住まいづくり housing

敷地を読む

住まいづくりを考える中で一番最初に行うべきものが「敷地を読む」こと。整った四角形で南道路が良いと思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。夏には花火が見えたり、遠くに木々が見えたり、静かだったり、プライベート空間を作りやすかったり。狭くても不整形でも魅力は隠されています。敷地と周辺環境をじっくり観察し、その魅力を紐解いて最大限活かすべく創意工夫を施すことが、豊かな住環境を実現する上で重要な要素だと私たちは考えています。

設計と間取り

『SIMOKU』はすべてが自由設計。お客様に寄り添った十人十色の住まいづくりを行なっています。家族構成や生活リズム、使いやすい家事動線、今の暮らしで気になっていること、夢や趣味などを丁寧にヒアリング。そして、家族全員はもちろん、個人での過ごしやすさも考慮し、読み取った敷地の特徴と併せて間取りを考えます。また、10年後20年後の将来の生活スタイルを見据えて計画。今も未来も過ごしやすい、ずっと快適な住まいづくりをご提案しています。

素材とデザイン

肌馴染みよく温もり溢れた木の質感、美しいタイルと目地、やさしく漂うい草の香り…。『SIMOKU』の住まいは素材感を大切にしています。また、キッチンや洗面台、机や棚など、オリジナルの家具や建具もお好みに合わせて造作することが可能。時間をかけて丁寧にしつらえたものは、たとえ古くなり傷がついたとしても味わいが増し愛着が深まるものです。殆どの方が一生に一度となる住まいづくり。慈しみたくなる、ご家族だけの住まいのカタチをデザインします。

性能と工法

『SIMOKU』の住まいは、自然エネルギーを考えたパッシブデザインを取り入れています。遮熱+断熱で春夏秋冬の熱の移動をコントロールすること。庇や窓などの位置を調節して日差しを調節すること。そして、しっかりと開口設計を行うこと。風速が1m増えるごとに体感温度は1℃変わる、とも言われており、住まい中に風を通すことは快適な毎日を送る上で重要な要素となります。様々な地球の恵みを上手に活用して、自然体で暮らせる住環境づくりを行います。

pamphlet pamphlet 資料請求

コンセプトブックや実例集などの
資料を無料でお送りしています。
『SIMOKU』のことが
もっとよくわかる充実した内容です。
ぜひお気軽にお申し込みください。