2019.04.24 インタビュー

自然の力を利用したパッシブデザイン住宅


SIMOKU(しもく)は、八光建設の住宅ブランド。お客様の希望や条件を的確に受け取り、アーキテクトがプランを練り上げ、職人の技で丁寧に仕上げる。太陽や風といった自然の力を利用したパッシブ思想を盛り込んだ、気持ち良い住まいを提案。

SIMOKUがつくる、建築士の家。

お客様との対話を重ねながら、住みやすさと使いやすさを重視した丁寧な家づくりを提供。奇をてらわない、しかし型にはまらない。考え抜かれた設計が、豊かな暮らしを育みます。そして、過剰な設備に頼らず、自然の力を利用したパッシブデザイン住宅は、年月を重ねるごとにその魅力を増していきます。

「SIMOKU」はどんな住まい?

SIMOKUが手がける展示場は、ムクの木のやさしさが漂う住まい。「家族との日々の団欒や、友人を招いてパーティが楽しめる家」をコンセプトとした、ライフスタイル提案型の展示場です。懐かしい町屋を思わせる和風建築スタイルの外観。1階は、昔の日本家屋に見られた「土間」を中心に、幅広の引き戸を開放すると、土間からリビング・キッチン・和室までが連続した、大空間が生まれます。大勢が集まるホームパーティも、家族でゆったり過ごす休日も、このオープンスペースが使いやすさと居心地の良さを与えてくれます。

2階の格子とオリジナルで製作した幅広の引き戸が、どこか懐かしい町屋建築を思わせる外観。庭とのつながりを重視した、木造建築の粋を感じる住まい。

土間に配したダイニングスペースから、一枚の長板テーブルでつながるリビング。吹き抜けの設計は、窓から入る風や薪ストーブの熱を家全体にまわす効果も。

キッチンはオープンスペースに配した、北欧スタイルの「見せる」空間に。和にこだわらず、機能性やデザイン性を重視している。

ムクの木材の感触と太陽の光が気持ち良い2階の寝室。仕切りを設けた南側のインナーテラスは、外の気配を感じる書斎スペースに。

「SIMOKU」の居心地・寝心地が、宿泊で体験できる

人は、昼間より夜のほうが、我が家で暮らす時間が長いもの。そこで、「SIMOKU」は、昼間の見学はもちろん、「ご宿泊体験」を行っています。できればご家族みなさんでお泊まりいただき、ふだんと同じように眠りに就き、朝を迎えていただきたい。室温や物音、照明や住まい全体の雰囲気を、五感で感じてください。

「SIMOKU」宿泊体験

ご利用人数 1グループ4名様まで
ご利用料金 大人3000円、子ども(満3歳以上12歳未満)1000円
IN/OUT 17:00 / 10:00
お食事 レストラン「アーマテラス」(郡山市並木)のケータリングをご用意します。
ご入浴 2階のバスルームをご利用ください。

ご予約・お問い合わせは…TEL 024-922-8566まで

instagram

ACCESS

無料資料請求

ご氏名 必須

送り先住所 必須

メールアドレス 必須

備考欄